© 2018 Organica Head Spa. All Rights Reserved.

  Email:​info@organica-headspa.com

ABOUT OUR HEAD SPA

“五感に響くヘッドスパ” 

 

私達のようなヘッドスパ専門店と美容院で行うヘッドスパの違いは何ですか?という質問を頂くことがございます。確かに美容院で行うヘッドスパもとても気持ちがよいものです。しかし、専門店だからこそ、また私達だからこそご提供できるヘッドスパがあると考えます。

  

​聴覚へのアプローチ

当店ではできる限り必要のない音は取り除く配慮をしています。施術中、お客様の耳に届くのはお湯の流れる音や心地良い音楽、施術者がシャンプーをする音などです。そういった音は無音や雑音とは違い、お客様をゆっくりとまどろみの時間へと導きます。

​嗅覚へのアプローチ

ヘッドスパ専門店であるメリットはカラーやパーマを施術しないことで、それら薬剤の匂いがアロマを邪魔することがありません。オーガニカでは、頭皮にも心にも良い影響が期待できる、天然のアロマオイルを全てのメニューで使用しています。九種類の中からその日、その時の気分に合わせてお選びいただくため、リラクゼーション効果が最大限に高まります。天然のアロマの効果については、アロマセラピーが広く認知されていることからも言うまでもありません。

​触覚へのアプローチ

当店ではヘッドスパニストの手によるマッサージが施術時間の多くを占めます。特に初めてお客様に触れるとき、スパニストは神経の全てを指先に集中します。美容業界やマッサージ業界、介護業界では “手” による療法を “タッチセラピー” と呼び、人の手には癒し以外にも様々な効果が期待できると言われています。幼い頃に怪我をしたとき、母親が患部を優しくさすってくれて痛みが和らいだことは、誰しも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

視覚へのアプローチ

当店が山形県酒田市の現在の土地に店舗を構えた理由は、この視覚的アプローチが最も大きな理由です。店舗からは日本百名山の一つに数えられる鳥海山と、一つの都府県のみを流域とする河川としては、国内最長である最上川を望むことができます。首都圏では味わうことのできない景色がここ酒田市にはあります。創ることができない壮大な景色や四季折々の変化を感じることで、心をリフレッシュしてくれます。この素晴らしい景色も当店のヘッドスパメニューの一部なのです。

味覚へのアプローチ

最初にお出しするお茶は、酒田市の隣、三川町で作られている “麦のお茶” です。このお茶に使用されている大麦は化学合成農薬を使用していない畑で栽培されたものです。また麦茶にはアルキルピラジンという血流をよくする働きがある成分や血液をさらさらにする効果が期待される成分などが含まれ、それらが血行促進を促すため、ヘッドスパには相性が良い飲み物です。特に “麦のお茶” は苦味も少なく、麦の甘さを感じることができます。お子様からご年配の方まで、どなたにも安心してお飲み頂けるお茶です。

どこか懐かしさを感じ、ホッとする。そんなひとときから当店のヘッドスパメニューは始まります。

五感以外へのアプローチとしては、店舗内装や施術があります。内装に使用している家具の多くはヨーロッパを中心としたビンテージ家具を使用しています。これはお客様の中に流れる “時間” の感覚を変える為です。時間の感覚が変わることで、非日常のゆったりとした時間をご堪能いただけます。

施術に関しては、美容師でもあり、毛髪診断士の資格を持つ女性のスパニストが髪・頭皮の状態に合わせ、オッジィオットとシゲタの中から最適な製品を選び、施術に使用します。施術内容は約20工程に及び、メニューによってはハンドケアや全身のバランスを整える施術なども含まれます。

このように私達が考えるヘッドスパは、技術や製品だけではなく、店舗内装やそこに漂う雰囲気、温度、景色など全ての要素が重要となり、またそれら一つ一つの絶妙な組み合わせにより出来上がるものです。

 

 当店オーガニカヘッドスパはマッサージシャンプー専門店ではありません。毎日がんばっている皆様に、髪のケア・頭皮のマッサージを通じ、至極のまどろみ時間(Slumber Time)をご提供するヘッドスパ専門店です。

 

ぜひ一度 “五感に響くヘッドスパ” をご体験ください。